menu button

ギャッベギャッベとは、毛足の長い絨毯のことで、遊牧生活の必需品として、イラン南西部・ザクロス山脈周辺を遊牧するカシュガイ族・ロリ族などの女性たちによって長い間織り続けられてきました。土漠の40℃を越える暑さと氷点下の寒さ、虫やサソリをギャッベを敷くことでしのいでいたのです。ギャッベの厚さは遮断熱効果が高く夏はひんやり冬は暖かくと快適で、耐久性にも優れ退色も少なく洗うほどに色が冴えます。ギャッベの雄大な大自然をモチーフとしたデザイン・斑染めによる独特の穏やかな色合いは、アート性に富み、温かみのあるフカフカの羊毛の肌触りは、使うものを惹きつけてやみません。

  • サイズ

  • カラー

  • 分類

  • 産地

絞り込み結果:SS(90×60・60×40) 絞り込みを解除

TOP